2017年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.09.28 (Mon)

女は捨てないもん

DSC04838_convert_20090928113548.jpg

  (ももこ、術後の抗生物質の薬袋)


ももこ、土曜日に病院に行ってきたの。
動物看護士のおねえさんが優しく抱っこしてくれて、そのあと先生がお注射打ったらなんだか眠くなってきちゃって、気がついたら首の周りに青い円盤をつけられてました。

おうちに帰ってからも眠くて眠くて。
お父さんとお母さんは「とうとう、赤ちゃんみることできなかったね」なんて話してたんだけど・・・どゆうこと????

どうやらももこは「オンナノコ」じゃなくなったらしいんだけど、でも女は捨てないもーんだ♪
これからもももこの魅力で巷の男の子を魅惑しちゃうんだからー。

                                        ももこ



ということで、26日の土曜日に無事ももこの避妊手術は終了しました。
午後2時に病院へ送っていき、その6時間後にはお迎えに行くという短時間の手術だったおかげか、ももこも今回は「あおーーーーーん(ももこおうちに帰る~~~~~~~~う)」と泣き続けることもなかったそうです。
まあ、まだバリバリ麻酔がかかってる状態だったのかもしれません(苦笑)。


手術当日は朝から学校のお掃除に、豆三朗の「敬老参観」、ももこの病院へのつきそい、一朗クンの矯正歯科、買い物、剣道のお稽古と分刻みのスケジュールでしたが、忙しいのはありがたいことなのか、よけいな心配をする時間がなくてよかったのかもしれません。
お迎えはふくまる父ひとりで行ったのだけど(母と子供たちは剣道だったので)、帰ってきたときにはケージの中でちょこんと眠っておりました。



それにしても今回の手術。
「日帰り」だけでもすごい!! と感心したのだけど、麻酔をかけるときも普通に「じゃあ、お父さんかお母さんだけ一緒に診察室にお入りくださいね」と言われて(ふくまる父も母も自分が入ろうとしたので、結局二人で入りました。。。子供を待合室にほっぽり出して(^-^;))、引渡しだけなのかと思って入ると「じゃあ、これから麻酔かけますのでね」と。

ももこに麻酔の注射をしたとたん、ものの30秒もしないうちに”コテン”と眠り「ではお預かりしますね」と。。。。


先生、ちゃんと麻酔かけるところまで一緒にいさせてくれたんやーーーー(涙)。


お友達とかに聞くと「うちはすぐに引き渡してそのあと診察室の奥に連れて行かれたから、どうなってたんかわからなくてさー、○○(←わんこの名前)も不安がって鳴きながら連れて行かれたから、すごい心配したんよ。」などと、結構、麻酔をかけるところをみせてくれないところが多いこの近辺の病院。


「ちょっとでもももこが不安がらないでいてくれるといいんやけどね」などと話してただけに、先生の気遣いがとてもうれしかったです。


「わんこも不安な気持ちになる」・・・・ふくまると9年ちょっと暮らしてて、痛いほどわかるこの気持ち。
「大丈夫だよ~」と飼い主のそばで眠らせてくれることが本当にありがたいと思った瞬間でした。


おうちにつれて帰って自分の寝床でゆっくり休んだももこ、どんなにか気持ちが安らいだことでしょうね。
次の日のお昼くらいまで目のまわりがすこし涙ボケしたような感じでずっと眠ってましたが、少しご飯を食べたり、お水を飲んだりして、午後からは家族の出入りのたびに目をさましてはじーーーーーっとこちらを見てくれてました。

ちゃんと「おかえり」「待ってたよ」って言ってくれてるんですよね。



そして、今朝はいつもの近所の公園までテケテケとお散歩もしてきました。


2009092808240000_convert_20090928110013.jpg

お友達わんことあうことはなかったものの、猫にご挨拶もしたり、いつものようにニオイチェックもしたりと、いい気分転換になったと思います。

手術の前日(前の日の晩御飯はたべました)から絶食し、術後も少ししか食べてないので、うん○こそしないものの、しっ○はちゃんと普通どおりにでて、一安心。


剃ってしまったおなかの辺りはちょっと寒そうな感じだけど、お散歩の時はほどんど目立たず、10月6日に抜糸予定後はカラーもはずして、ももこもまた通常の生活に戻れることでしょう。

まずは一安心です♪
ご心配いただいた皆様、ありがとうございました。


またゆっくりお礼に伺いますね。



スポンサーサイト
10:47  |  未分類  |  トラックバック(0)  |  コメント(23)

Comment

ももちゃん、(*´ノ∀`)おちかれサーン!
痛い、痛いはなかったかい?
オンナノコじゃなくなったけど、女は捨てず・・・うーん、凄みのある、あねさんになりそうだねぇ(*^m^)
cookie |  2009.09.28(月) 13:17 | URL |  【編集】

おひさしでーす

「女は捨てないもん」ってなタイトルやから
ママちゃん何かウフーンなことでも始めたかと思ったわ(*ノ∀ノ)イヤン

ももちんのことだったのねーーーー
おつかれさまももちんv-275

薬袋かわいいね
それに麻酔するときも一緒にいさせてくれるなんていいわぁ!
ぜったいワンコも飼い主見ながら眠るほうが安心やもんねぇ~

あとは抜糸
んんんーー痛そう!?
がんばれももちん!
モジママ |  2009.09.28(月) 16:12 | URL |  【編集】

「女は捨てないもん」って・・・
てっきりふくまる母さんネタかと思ってしまった私。。。
あー、何と言う失礼な発想!
ホンマに失礼いたしました!!

ももこちゃん、元気そうでなにより
んで、良いセンセーですね
小次郎も診察室で引き渡してオシマイだったなぁ・・・

舞洲には来られるそうで、よーやくももこちゃんとふくまる母さんにお目にかかれるわ~
楽しみにしていますよん♪
JUN |  2009.09.28(月) 16:28 | URL |  【編集】

ももこちゃん、無事に手術終わってよかったです。
おかえり♪おつかれさまでした♪
しかし、いい病院ですね~。
うちも連れて行ったらばたばたと引き渡して、じゃ、お迎えは夕方に、ってな感じであっさりしてましたわ。
2人とも麻酔に立ち会えたし、術後の様子もよさげな感じで、ほんと安心しました。
舞洲で会えるといいな~。
たなやん |  2009.09.28(月) 22:00 | URL |  【編集】

くっきーさんへ

ムキーっ!! 誰が凄みのあるあねさんなのさー。
オバちゃんってばひどい! うちのおかーさんのほうがよっぽど凄みあるってばー。

ってのは冗談だけど、ももこいっぱいがんばったから、今度いい子いい子してね~。
お礼に「梅の花マーク(わんこの足跡)」のスタンプ押してあげる♪


・・・ちゅーわけで、オンナノコ卒業(?)手術、無事終了しました。
早くパラボラアンテナはずしてやりたい。  ふくまる母。
ももこ |  2009.09.29(火) 08:59 | URL |  【編集】

モジママへ

「ウフーン♪」・・・・って言ったら、家族中から「気色ぃ!!」ってケリ入りますがなー(苦笑)。
モジママ、こちらこそすっかりご無沙汰しておりまふ~。

ももこは術後、少し大人しくなりましたが、経過は順調ですよ~。
抗生物質のお薬もちゃーんと嫌がらず(チーズにくるんでるからか(^-^;))、飲んでおります♪
2週間持つという注射もあったんだけど、ももこはあまり疑うということを知らない性格なので、何の疑問もなく「おやつが増えた♪」とパクパク食べてくれてます。
・・・ふくまるの場合、チーズだけ食べて薬は「ぺっ」ってしてたので、とっても楽チンですわー。

薬袋かわいいでしょ(^m^)?
このパンダさん、ちょっと先生にも似てるんざますよ♪
ふくまる母 |  2009.09.29(火) 09:08 | URL |  【編集】

JUNさんへ

お久しぶりです~♪

いまや何か大きなことがないと日記もUPできない我が家ですが、よくぞ見放さずにいらしてくれました~。

皆さんは「女は捨てない」発言に対し、ワタシを連想してくれるんですねー、やさしい!!
実物を見たら・・・もうすでに終わってるのに(笑)。

ももこの手術も無事に終わり、ホッとしました。
必ず将来に病気にかかるとは言い切れないけど、間近で苦しんだわんこさんを見ていただけに、今回勇気を出してお願いしました。
元気に長生きしてもらいたいです。

舞州はJUNさんも来られるんですよね♪
やっとお会いできますね~、楽しみにしてます。
(でも、ダイエットしてももう間に合わないな、ぐすん)
ふくまる母 |  2009.09.29(火) 09:17 | URL |  【編集】

たなやんへ

忙しい&いろいろ大変なようだけど、大丈夫かな?
たなやん、キミは心優しい性格だからつい無理しちゃうことが多いと思うけど、息抜きも上手にできる人生の達人です。
ふくまる母もたなやんに教わることがいっぱい!
このバランスを崩さず、みんなをまとめる明るい太陽でいてね♪


ももこも術後は順調なので、舞州で会えるのを楽しみにしてるよー。
元気な雷くんと明るいたなやん、そしてやさしいばあばちゃま(今回いらっしゃるのかな?)。
やっぱりこの遠足にはこの3人がこないと始まらんべ(^-^)。
ふくまる母 |  2009.09.29(火) 09:24 | URL |  【編集】

思わずかわいい薬袋と見入ってしまいました~!

ももこちゃんお疲れ様♪
順調な回復のようでよかったです!
さくらのときは、午前中に病院へ連れてってそこで血液検査、結果をみて、そのまま預かりとなりました。
実際手術は午後からで夜にお迎え!
まぁテンションの低いこと・・・
家に帰っても3日ほど散歩も行かずテンション低いままでした・・・
うんPどうすんだ~って感じでした!
ももこちゃん翌日からお外に出て一安心♪
元気なももこちゃんに舞洲であえますね~
楽しみにしています(^o^)丿
はるきち |  2009.09.29(火) 16:33 | URL |  【編集】

連絡ありがとう。

ももちゃん、お疲れ様でした!
ふくまる母さんも父さんも、ご苦労様です。

ほんとにいい先生ですね。力丸も午前中に連れて行って、簡単にぽんぽんもしもしした後、お預かり。
夕方むかえに行ったらリードをぐいぐい引っ張って出てきました。男の子は簡単だからね。

ワンコって人間が思ってる以上にナイーブですよね。
近くに愛情先生がいて、羨ましいです。

あとは舞洲まで、快復あるのみ♪
りきまる母 |  2009.09.29(火) 19:10 | URL |  【編集】

ももこちゃん、無事に手術が終って良かったです♪
麻酔をするところまでみせてくださった動物病院も
すごくいいところですね~
パンチは去勢、抜歯手術とも病院に連れて行って
そのままお預かりでした。
ももこちゃんはお薬もちゃんと飲んでいいこいいこ♪
あとは舞洲まで日にちがお薬でどんどん良くなってね!!
パンチ母 |  2009.09.30(水) 01:16 | URL |  【編集】

りきまる母さんへ

りきまるくんのオバちゃーん、ももこがんばったよー♪
今度、遠足のときいっぱい「いい子いい子」してね。

                  ももこ


りきまる母さん、いつも気遣ってくださってありがとう。
ももこは前もって健康診断を済ませてたので、連れて行ったら簡単に「もしもし」して、それからすぐに麻酔でした。
手際がとてもよかったのと、自分たちがバタバタしてたのとで、今回はそんなに心配するヒマもなかったくらいです。

ももこはまだ若いし、病気で手術したのではないので、そんなに心配することもなかったけど、高齢で病気が原因のわんこさんの飼い主さんにとっては、こちらの先生の気遣いはさらにうれしいでしょうね。


それにしても、今回の手術にあたり「術前はぜったいに塩分をしっかりとらせてくださいね、不足してる子は麻酔をかけたとたんに”ああ~危ない”ってなっちゃうんですよ」って言われて、改めて「塩」の大切さを感じました。
・・・実際、どのように危ないのかよく理解できてないんですが(^-^;)。

なにはともあれ、無事に終わってくれてホッとしました。
ふくまる母 |  2009.09.30(水) 06:14 | URL |  【編集】

パンチ母さんへ

ご心配いただいて本当にありがとうございます。
おかげさまで無事終了しました。

一朗も一年生の時に、上あごの抜歯手術をしたんですが、そのときでも麻酔をかけるときは厳重なドアの向こうに一人で連れて行かれて、それはそれは心細かったそうです。

(一応)人間でも心細いんですもん、しゃべれないわんこはもっとストレス感じますよね。

関係のないものがいつまでも専門分野にいすわるのは先生によってはやりにくいことなんでしょうが、今回はとても助かりました。

舞州遠足、パンチくんも長旅になりますが、どうか車に酔わないようにのんびりいらしてくださいね♪
一年ぶりのパンチくん、またイケメンに磨きがかかってることでしょうね(^-^)。
ふくまる母 |  2009.09.30(水) 06:28 | URL |  【編集】

へぇ~

塩ですか。
なら前日は桃ちゃん大好物の、塩サバだったのかな?
どう危なくなるんでしょうね?
興味ありますわ。

ももちゃん、
舞洲で会ったら、ももちゃんが「もうエエって!」って位ヨシヨシさせてや~~~
りきまる母 |  2009.09.30(水) 07:57 | URL |  【編集】

りきまる母さんへ

めずらしく今日は巡回しております~。
うれし♪ 母さんまたコメント入れてくれてる~。

こちらの先生は「手作り食」を推奨されてて、それなりに研究もされてるみたいです。
ただ、レシピとかは「こんな先生のがあります」程度で、塩分のちゃんと入ったごはんであれば、除外しないといけない食材以外のみに気をつければ「それでいいですよ」とアバウト心の広い先生です(笑)。
なので、「塩さば定職」なんてめちゃめちゃグッドらしいですよー。

んで。
こちらの先生がお好きなのは「鶏のから揚げ」なんですよ。
「食べさせてます?」って最初の頃はしょっちゅう聞かれました(笑)。
かかりつけの小児科(人間のほうの)は調子の悪いときはおかゆではなくて「くたくたに煮たうどん」だし、先生にも好みがあるんでしょうかね(^-^)。

ちなみにももこの前日のメニューは牛肉とかチーズとかジャガイモの茹でたのとかにしょうゆをトッピングしたものでした。
塩さばのんが本当はよかったかもしれませんね。

ももこはわんこがいるとすぐによっていく子なんですが、大勢いるともしかしたらひるんでしまうかもしれません。
そのときはりきまるくんのお母さんにあちこち連れてってもらおうと企んでおります(^m^)。
・・・りきまるくんとお近づきになる一番の近道だし♪
ふくまる母 |  2009.09.30(水) 09:11 | URL |  【編集】

お疲れさまでした

忙しさにかまけて、みなさんとすっかりご無沙汰してしまいました。
りきまる君とこで、ももこちゃんの手術を知りました。
お疲れさまでしたね。
抜糸は全然痛がりませんでしたよ。
あの六華が嫌がらず、じっとしていましたから、ももこちゃんなら大丈夫ですよ。
傷跡もすぐにわからなくなります。
術後の体力回復には、鶏がらもいいそうですよ。
ももこちゃんは若いからすぐに元気になりますもんね。
ふくまる母さんも、いろいろとお疲れになったでしょうに。
お母さんもおいしい鶏がらスープはいかがですか。
ごんママ |  2009.09.30(水) 22:03 | URL |  【編集】

おひさしぶりです。

ももこちゃん、避妊手術だったのですね。
最近は女の子でも日帰り手術が増えているようで、
麻酔技術、縫合技術の進歩によるものでしょうね。

術後もしっかりお散歩できているので、もう安心ですね。
ただ、手術直後にう○こをしないのは、やっぱり力むと痛いからという理由もあると思います。
確か、知り合いの女のワンちゃんも術後出なかったとおっしゃってました。

あと女の子は術後、肥満になる子が多いようです。
虎哲のお散歩仲間の柴犬のユキちゃんも、術後20kgまで体重が急増したそうです。
その辺り、主治医の先生と対策など相談されたらいいと思います。

避妊してもももこちゃんの女の子としてのかわいさは、いつまでも健在ですよ。

舞洲でお会いするの、楽しみにしています。
虎哲パパ |  2009.09.30(水) 23:07 | URL |  【編集】

ごんママさんへ

いえいえ、こちらも何かないと更新できない状態でして(^-^;)。
お忙しい時期で大変でしょうが、時間を見つけてゆっくりなさってくださいね。

ももこは帰ってからしばらくは借りてきた猫みたいにすごく大人しくしてましたが、散歩も自ら行きたがり、今日はお友達わんこさんたちと遊ばせてもらってご機嫌で家路につきました。

抜糸は10日目以降ならいつでもいいとおっしゃってるので、のんびり構えてます(^-^;)。
六華ちゃん、抜糸のときじっとできたなんてえらいですね♪
ももこもどっしり構えていてもらえたら助かるんだけどなー(笑)。

鶏がらスープは体によさそうですよね。
ごんママさんのレシピを時々拝借するんですが、こちらはまだ作ったことなかった。。。。根がズボラなもんで(苦笑)。

舞州でお会いしたら、またごん太くんや六華ちゃんと遊ばせてあげてくださいね。
おてんば娘同士、「きゃぴ♪」っと遊びましょう。
ふくまる母 |  2009.10.01(木) 08:52 | URL |  【編集】

ふむふむ。
手術前は塩分が必要なんですか。
知らなかった。
で、術後の体力回復には鶏ガラ。
すっごく勉強になります!!( ..)φメモメモ。


ももこちゃん、日に日に回復ですね~
やっぱり若いってのは回復力が違う!!
ももこちゃん、丸い円盤じゃまでしょ。
あちこちにゴンゴンあたりまくりじゃない?(笑)
早く抜糸が済むといいねぇ~~~

しかし、インパクトのあるタイトルでしたワン(=^・^=)
カレン |  2009.10.01(木) 08:59 | URL |  【編集】

虎哲パパさんへ

めでたく昨日「うん○」でましたよー♪ (のっけからすみません)
雨だったのでガレージに出してしばらくは一緒についてたんですが、ちょっと用事で家に入った隙に。。。
なので、痛かったのかどうか???
だとしたら、かわいそうだったなあ。
今朝はめっちゃ快調に普段どおりのスタイルでした♪

ももこは摂取カロリーの割に太れないようで(といってもご近所の柴わんこよりもコロンとして見えるんですが)、先生からも「術後は心配せんでも太りますから」とのことで、この冬のもこもこ度に期待しております♪
(今でもご近所の柴わんこさんよりもコロンとしてみえるんだけどなー)

ユキちゃん、20キロまで行っちゃいましたかー!!
他人とは思えない。。。じゃなくて、柴ワンコの20キロは見てみたい。
ももこの場合は今かなりカロリーは高めに設定してるので、もし体重が増えすぎたら標準のカロリーに落とせばいいので、今のところ体重の管理についてはオッケーらしいです。
・・・・問題は飼い主のほう(←しつこ!!)

舞州で虎哲くんにお会いするときには、完全復活してると思われるので、いっぱい遊んであげてくださいね。
過去二回、同じ首輪だった虎哲くん。
今回、ももこはピンクの花柄の首輪にしようと思ってます。
虎哲くんもまだまだ愛らしい顔つきだから、一緒に花柄どうでしょう?(え? やっぱりそれはいや?(笑))
ふくまる母 |  2009.10.01(木) 09:05 | URL |  【編集】

カレンさんへ

ねー、いろいろと勉強になりますよね~。
ごんママさんのお引越しの後片付けが終わり、一息つけた頃に例の「ごはんサミット」開催してもらいたいですよね♪

塩分はごんママさんも普段おっしゃってるように、必要なものなんですって。
だって、野生の動物は獲物をしとめてその血もすするでしょう?
あの中に多量の塩分が含まれてると病院の先生からのプリントにもかかれてました。

ふくまるのときは必死で制限してたのに・・・一体なんだったんだろうって思いますわ。
塩分が不足することでおこる病気もあるそうなので、適度な量とらせてあげないといけないそうです。

カレンさんのおっしゃるとおり、ゴンゴンあたってエリカラが邪魔でしょうがないようです(笑)。
おしりのお手入れはしてますが、傷口はなめてないようなので、ワタシがそばにいるときははずしてあげてます♪
はずしたとたんに「ここ、痒かったの」と言わんばかりに耳のうらを足で掻いたり、鼻をくしくししてくつろいでおりますよ~(^-^)
ふくまる母 |  2009.10.01(木) 10:09 | URL |  【編集】

遅くまりました・・

開腹手術なのに日帰りなんですね。まぁ、何かあったらいつでも対応できるようにしてくださっているのでしょうかね?

チコさんは、1泊入院しました。といっても、手術が午後3時くらいからだったし、次の日の朝出来るだけ早く迎えに来てあげてくださいと言われたので、9時に行ったから、正味本人は夜中に起きて、『ここはどこ~?』ってぼけぇ~としている間に私が迎えに来たと思っているようですわ。
うちも麻酔が効いて倒れるまで一緒にいさせてくださいましたよ。普通に待合室で麻酔を打って、チコさんがふらふら~っと倒れたら、『んじゃ、預かりますね~』と連れて行ってくださいました。

結構珍しいんですね。麻酔を見せてくださるって。
チコも、『ん~なんか眠いっす~』って顔して、私の足元に擦り寄ってきて寝てしまいましたわ。

舞洲の頃には、傷跡も目立たないはずですよ~
若いからか・・恐ろしい回復力なので・・
傷口も綺麗さっぱり消えるそうですわ。さすが、わんこ!

ももたん、もういつも通り元気いっぱいになったかなぁ~
もうすぐエリカラはずして抜糸やね。

JUNKO |  2009.10.01(木) 16:59 | URL |  【編集】

JUNKOちゃんへ

お返事遅れてごめんねー。
運動会が二日連続あってPC触れなくて(っていつものことだけど(^-^;)。

そっかー、チコちゃんとこも一緒にいさせてくれるのね♪
そのほうが安心してあずけられるもんねー。
先生に感謝!!

ももこは抗生物質のお薬ももう終わって、後はのーんびりとすごしてますよ~。
二日間も長いお留守番し(運動会で)、ちょっといじけぎみなので、今日は豆三朗とロングお散歩に行ってきます。
一朗クンにふくまる父がついていき、さらに二朗クンを連れて行くとふくまる父が言い出して、今は家のなかがすごく静かだよー。

さて、今日はももことどこ行こうかな♪
ふくまる母 |  2009.10.04(日) 08:00 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除するのに必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://moco524.blog25.fc2.com/tb.php/42-25d2a490

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。